Netflixで英語と日本語の字幕を同時表示して見ると英語学習が効率的だよ。

こんにちはMIYACHIN(@_38ch)です。

ここ数年は、半分英語学習のつもりで、ほぼ毎日NetflixでBigbang Theoryを見ていました。ただ、日本語字幕で見ていたので、裏でしゃべっている実際の英語が聞き取れた時は、

「あー〇〇ってこういう言い方するんだー」

と学習できますが、僕が受けているDMM英会話の先生たちは口を揃えて、

「Netflixで英語字幕で見て、それを真似して喋るといいよ」

と言います。実際に英語字幕で見てみるのですが、短い文章は聞き取れても、長い文章になると何を言っているか聞き取れないことが多いです。

そして、Bigbang Theoryのようなコメディドラマで理解できない時に、みんなが笑ってると

「え・・・何が面白いの・・・おれだけ置いてけぼり・・・」

と悲しい気分になって、そこのフレーズだけ日本語字幕に戻して、理解するということも多々あります。

この記事では、いちいち字幕を切り替えずとも、両方の字幕を表示しながら、セリフを理解して、英語力を高めていける方法をご紹介します。

この記事の内容

  • Chromeの拡張機能「LLN」をインストール
  • LLNの使い方
  • LLNを使ったおすすめの視聴方法

Chromeの拡張機能「LLN」をインストール

Netflixの字幕を多言語で出すための拡張機能はいくつかあるのですが、LLN(Language Leaning with Netflix)という拡張機能がおすすめです。

拡張機能はこちらからインストールできます。(まずChromeをインストールしていない人はそこから始めましょう)

この拡張機能をインストールすることで、通常ひとつしか表示されないNetflixの字幕を2言語に拡張することができます。つまり、英語と日本語を同時に表示させることができるわけです。

LLNの使い方

それでは、LLNの使い方を見ていきましょう。使い方は非常に簡単です!

LLNをちゃんとインストールできていると、Netflixの再生画面の下に、新しいアイコンができているかと思います。


それをクリックすると画面下部に字幕が出てくると思いますが、初期設定は英語&英語になっているので、歯車のアイコンから設定を変えてあげましょう。

Machine TranslationだとGoogle翻訳のようなぎこちない字幕が出てきてしまう・・・
Translation language を Japanese に変えて、Show Machine Translationからチェックを外して、Show Human Translationにチェックを入れます。

そうすると、英語の字幕の下に、日本語の字幕が出てくるようになります。

また、初期設定では、Auto PauseがONになっているので、誰かがセリフを言うたびに自動で停止され、理解できるような素晴らしい仕様になっています。

停止状態からは、十字キーや、スペースを押すことで、前に戻ったり次に進んだりできるので、自分のペースでセリフを追いかけることができます。

LLNを使ったおすすめの視聴方法

すでに一度見たことがあるドラマや映画で試してみましょう。単語の意味などに集中してしまうとストーリーが頭に入ってこなくなってしまうからです。

※ ちなみに僕は、Bigbang Theoryは全シーズン5周くらいしているので、ストーリーはだいたい頭に入っています笑

基本的には、Auto Pauseモードで、全ての単語を理解できるように、都度停止して動画を進めていきましょう。

その時に、知らない単語があれば、その単語の上にマウスオーバーすると、単語の意味をポップアップで出してくれます。
まさに言語学習のために開発された拡張機能なので、こういう細かいところも機能が充実してます。

停止するたびに、そのセリフを真似して喋りましょう(Dictation)。LLNが一口サイズのところで、停止してくれるので、それほど難しくないかと思います。

単語・フレーズの意味を覚えているのと、その単語・フレーズを使って喋れるというのはまた別の話なので、実際に自分の口でしゃべって口に覚えさせるのが大切かなと思っています。

Bigbang Theoryとかだと、1エピソード30分なので、1時間前後で1エピソード分のDictationが完了するかと思います。

BingBang Theoryのあらすじはこちら

英語のスピーキング上達の一番の近道はDictationなので、このトレーニングを継続することで、日常会話のボキャブラリーが増え、会話がより自然になると思います。

ただ、このトレーニングの難点は、パソコンから出ないとできないところですね。

普段、Amazon Firestickとかテレビとかから、Netflixを見ている人は、LLNを使うことができないので、日英字幕を表示させることができません・・・

ただ、こんな素晴らしい拡張機能を使わない手はないので、英語を少しでも話せるようになりたい人は、ぜひ使ってみることをオススメします。